2018年 09月
    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30
    今日
    2018年 10月
    1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31

2019-05-02

Takamine TDP181AC -See-through Blue Burst (SBB)- 新品
[タカミネ,高峰楽器][国産][シースルーブルーバースト,青][Electric Acoustic Guitar,アコースティックギター,エレアコ,アコギ]
1962年創業のタカミネ。
クラシックギターの製作に端を発し、
1970年代末ごろに当時では画期的なエレアコを開発。
イーグルス、ライ・クーダーをはじめとした、
アメリカのプロミュージシャン達の目に止まり、海外から人気に火が付きます。
今日でも非常に高い実用性のエレアコメーカーとして国内外問わず、
多くのプロミュージシャン達より支持を得、
日本を代表するギターメーカーとなっております。

1979年にブランド初のエレクトリックアコースティックギターを発表してから、
ラインナップに欠かすことのなかったタカミネのアーチドボディモデル。
ライ・クーダーモデルに始まり、吉田次郎モデルなどなど…。
タカミネの「顔」として評価されてきた特別なギターです。

ショートスケール、小ぶりなボディの100シリーズの、
上位モデルとして君臨するTDP181AC。
ボディとネック全てにメイプル材を使用し、
アーチドボディと相まったなめらかでクリアなサウンドを出力します。
ルックスも非常に美しい仕上がりになっており、
ボディには極上トラ目のフレイムメイプル、
指板にはタカミネオリジナルのマウンテンリバース(アバロン)インレイを採用。
眺めているだけでもうっとりするような美麗なルックス!

小ぶりなボディながらもアーチトップ&バック構造によるなめらかなサウンドで、
他のモデルとは一線を画したこのモデルならではのサウンドを出力。
また、アーチド構造はボディにフィットしやすく、
もともと小ぶりな100シリーズのボディと相まった高い操作性もポイントと言えます。

2016年秋のタカミネ・レギュラーラインナップ変更に伴い、
旧モデル「DMP181AC」から以下の変更がございました。

1.プリアンプをDMPタイプから真空管搭載のTDPタイプへ
2.新カラーとして鮮やかなブルーのSBBカラーが追加
3.全カラーにてマッチングヘッド(ボディとヘッドが同色のフレイムメイプル)を採用

こちらは2016年秋に追加されたSBB(シースルーブルーバースト)カラー!
爽やかで鮮やかなブルーとフレイムメイプルの木目が鮮明に浮き出ており、
ステージングでも映える事間違いなしの人気カラーリングです。

頭の先からお尻まで、美しさを十分に堪能出来るとして人気のSBBカラーモデル。
生産数少なめの人気モデルです。
是非ご注目下さい。


[SPEC]
・TOP:FLAME MAPLE (ARCHED)
・BACK:FLAME MAPLE (ARCHED)
・SIDES:FLAME MAPLE
・NECK:MAPLE
・FINGER BOARD:EBONY
・SCALE:630mm
・NUT WIDTH:42mm
・PRE-AMP:CTP-3(TDP)
・POSITION MARK:MOUNTAIN (Reverse)
・COLOR:SBB (gloss)


付属品:純正ハードケース、正規保証書

お問い合わせフリーダイヤル:0120-37-9630


  
カテゴリトップ > アコースティックギター
価格
195,500円 (税込 211,140 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
1〜2日以内に発送予定(店舗休業日を除く)
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く